Home

技術系のメモと日々の雑感

notifyempty

CentOS5 の spamassassin の logrotate 設定にはミスがある。
/etc/logrotate.d/sa-update の中で、notifempty と書かないといけないところが notifyempty(yがひとつ余分)になっていて、logrotate 実行時(/etc/cron.daily)にエラーが出るってやつだ。

error: sa-update:3 unknown option 'notifyempty' -- ignoring line

root 宛のメールをチェックしていればすぐに分かることだけど、意外と気付いてない人が多いかも。
not if empty をつないでるみたいだけど、notify(通知)empty と勘違いしたのかな。

Sleipnir のメニューエディタ

Sleipnir を使っていると、タブメニュー(タブ右クリック)で「閉じる」を選ぶつもりがその下の「右をすべて閉じる」を選んでしまってヘコむことがよくあった。
で、実は最近知ったんだけど、このメニュー配置は自由に変更できるんだね。
これはメニューエディタという機能で、リリースノートを見たらバージョン 2.5.14 から実装されたものらしい。
タブメニューを変更したいときは、Sleipnir オプションの [ユーザーインタフェース] - [メニューエディタ] - [タブ] でいける。
ちなみに自分は上から5つ目までを

・閉じる
・最新の情報に更新
・セパレータ 「----------」
・前に戻る
・次に進む

という並びに変えてる。
これだけでオペミスが減ってずいぶん平和になったよ。

rsync と名前解決

rsync をデーモンモードで動かしたマシンにファイルを転送すると、名前解決が原因で処理が遅いことがあった。
実行中のログを見ているとファイルの転送は特に問題はなくて、「building file list ... done」の後にセッションを張りにいくところでもたついている感じ。
で、現象からは原因がまったく思い付かず、切り分けのひとつで /etc/hosts に送信元を追加したらスムーズに処理されるようになった。
本来は DNS で解決するところだけど、今回はデータ転送用の孤立したネットワークで使えるサーバがなかったので。
よく考えたら rsyncd 側でホスト名でのアクセス制限なんかも設定できるので、名前が引けなかったらこんな現象が出ても当然か。
なので、rsync で思ったほど速度が出てないと感じている人がいたら、名前解決がきちんとできているか一度確認してみるといいかも。

ImageMagick で libgomp のエラー

ImageMagick をソースから入れて perl から呼ぶと次のようなエラーが出ることがあった。

Can't load '/usr/local/lib/perl5/site_perl/5.8.8/i686-Linux/auto/Image/Magick/Magick.so'
for module Image::Magick: libgomp.so.1: shared object cannot be dlopen()ed
at /usr/local/lib/perl5/5.8.8/i686-linux/DynaLoader.pm line 230.

※CentOS5 で libgomp はパッケージでインストールした環境
このとき使ったソースは ImageMagick-6.3.5-9.tar.gz で、configure で指定したのは --with-perl=/usr/local/bin/perl だけ。
探し方が悪いのかも知れないけど、解決できたという情報は見当たらなかった。
で、ひとしきりもがいた後、以前はこんなエラーは出てなかったという噂を聞いて、試しに少し古いバージョン(6.3.4-10)でやってみたらすんなり動いてしまった。
なるほど、こういうことだったのか〜。
どのバージョンからこのエラーが出るようになったのかは検証してないのでいまだに不明のまま。
というか、このエラーはもう二度と見たくない・・・。

WILLCOM AX510N

とある事情で、WILLCOM の通信用カード AX510N がほんのちょっとの間だけ手元にやってきた。
このデザイン、斬新すぎ!
アンテナ部分が半透明のカバーで覆われていて、中のギザギザの金属部分が透けて見えてる。
まるでラーメンどんぶりのフチに描かれた模様みたい。
しかも可動するとは!
きっと電波をつかまえやすくする工夫なんだろうね。
でも、この金属部分が外から見えないといけない理由なんてないと思うけど。
個人的にこういう奇抜なデザインには惹かれるなぁ。