Home

技術系のメモと日々の雑感

DriveReady SeekComplete Error (Part2)

IDE の HDD を新品に交換して CentOS を入れなおしたサーバで dmesg に次のエラーが出た。

hda: drive_cmd: Status=0x51 { DriveReady SeekComplete Error }
hda: drive_cmd: error=0x04 { DriveStatusError }
ide: failed opcode was: 0xb0

容量は 160GB で、フォーマットが異常に遅くて 30 分ぐらいかかった。
インストーラが吐くログ(Ctrl+Alt+F5)を見ていたら、Writing inode tables のところでなかなかカウントアップされなかった。
初期不良かな。
以前に書いたエントリとはメッセージが微妙に違うのでメモしておく。
ちなみに、このエラーが出るパターンはひとつではなさそうだ。
SATA を IDE に変換するアダプタを使ったら出たこともあるし、マザーボードによっては特定の HDD だけ出ることもあった。
ハードに起因していることは間違いなさそうだけどね。
原因の切り分けとして、このエラーが出てる構成のまま使い続けたマシンがあるけど、特に問題は起きなかったから、それほど気にしなくてもいいのかも。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/09/24(火) 15:12:41

この記事に対するコメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/02/23 00:42:28
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する