Home

技術系のメモと日々の雑感

Domain-U 起動せず

Xen の Domain-0 になっているサーバをリブートしたら、いきなり Domain-U が起動しなくなってしまった。

# xm create hoge
Using config file "./hoge".
WARNING:root:Unknown directive acpi
Going to boot CentOS (2.6.18-8.el5xen)
  kernel: /vmlinuz-2.6.18-8.el5xen
  initrd: /initrd-2.6.18-8.el5xen.img

普通ならプロンプトが戻ってくるはずなのにここで止まってしまう。
Virt-Manager を見ると「停止中」といったステータスになっていた。
もちろんコンソールも開けない。
で、表示されているメッセージ

WARNING:root:Unknown directive acpi

の内容からすると Domain-U の設定ファイルの記述が怪しいので見てみると

name = "hoge"
memory = "250"
disk = [ 'tap:aio:/var/xen/hoge.img,xvda,w', ]
vif = [ 'mac=XX:XX:XX:XX:XX:XX, bridge=xenbr0', ]
vfb = ["type=vnc,vncunused=1"]
uuid = "XXXXXXXX-XXXX-XXXX-XXXX-XXXXXXXXXXXX"
bootloader="/usr/bin/pygrub"
vcpus=1
on_reboot = 'restart'
on_crash = 'restart'

あれ?
acpi なんて記述はどこにもないぞ。
ということは Domain-0 側の設定なのかと思ったが

# cd /etc/xen
# grep acpi *
xmexample.hvm:#acpi=0

見ての通り、サンプルファイルの中の記述しかヒットしなかった。
/var/log/xen/xend.log にもこれといってメッセージは出てないし。
そしたら acpid が起動してないのが原因なのかと確認してみると

# ps ax | grep acpi
   19 ?    S<   0:00 [kacpid]
 2179 ?    Ss   0:00 /usr/sbin/acpid
 2391 ?    S    0:00 hald-addon-acpi: listening on acpid socket /var/run/acpid.socket

ちゃんと動いてるなぁ。
一応 restart してみたけど変わらなかった。
新しく Domain-U を作ってみてもだめなので、とうとうお手上げ。
結局 CentOS から入れなおすことにしたけど、原因不明で再インストールなんて何年ぶりかなぁ。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/07/13(土) 23:58:52

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2012/06/15(金) 05:20:27

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2011/10/27(木) 01:48:31

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2011/07/19(火) 05:48:52

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2011/06/22(水) 17:04:37

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する