Home

技術系のメモと日々の雑感

rsyslog でバッファのフラッシュを抑制するには

複数のサーバのログをまとめるために rsyslog の設定をしているときちょっとハマった。
syslog では action フィールドのファイル名の先頭にハイフンを付けるとバッファのフラッシュを抑制してくれるけど、これを rsyslog でテンプレートと組み合わせて設定する方法がよく分からなくて。
試しにログを受け取る側で

$template LogMaillog,"-/var/log/maillog_%HOSTNAME%"
mail.*     ?LogMaillog

などと指定してみたが、これではログファイルすら作ってくれない。
で、オリジナルサイトのドキュメントを眺めてようやく発見。
何のことはない

$template LogMaillog,"/var/log/maillog_%HOSTNAME%"
mail.*     -?LogMaillog

こっちだった。
あぁ〜、これだけで1時間以上悩んでしまった。
ところが、その後オリジナルサイトのドキュメントの Global Directives に $ActionFileEnableSync というのがあって、デフォルトで Off になっていることを知って愕然。
個別に設定する必要はなかったのか・・・。
syslog ではバッファをフラッシュするのがデフォルトだったはずなので、これは覚えておいた方がよさそうだね。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2012/07/02(月) 22:28:02

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2011/11/04(金) 03:59:53

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する