Home

技術系のメモと日々の雑感

MySQL のスレーブのステータスを定期的にチェック

MySQL でレプリケーションを組んだ後、スレーブのステータスを定期的にチェックする方法を考えていた。
以前、Ver 5.0 で一度レプリケーションの構成を組んだときに、load data infile とか auto increment といったステートメントベースが非対応の SQL 文を使ってしまってレプリケーションが止まったことがあるので、それ以来ちょっとだけ気をつけるようにしている。
調べてみたら、mysql コマンドは標準入力から SQL 文を読み込んで実行できるので、今回はこれでいくことにした。
次のような簡単なスクリプトを cron で実行させるだけだ。

#!/bin/sh
echo 'show slave status¥G' | ¥
/usr/local/bin/mysql -u root -pXXXXXX | ¥
mail -s 'slave tatus' hoge@example.com

Last_Errno とかを見てエラーのときだけメールしてもいいんだけど、スクリプトで何かミスして実際にエラーになったときにメールが飛んでこなかったら大変なので今回はやめておこう。
こういうクリティカルなところはシンプルに限る。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/12/08(日) 23:40:47

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/12/05(木) 03:35:50

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/26(火) 19:36:52

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/26(火) 03:48:44

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/11(月) 15:41:15

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/06(水) 17:08:18

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/06(水) 07:44:57

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/05(火) 09:09:01

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/02(土) 16:54:06

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/07/14(日) 11:31:37

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/04/28(日) 09:59:22

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2012/07/17(火) 02:48:51

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2011/11/11(金) 12:35:09

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2011/06/10(金) 03:29:19

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する