Home

技術系のメモと日々の雑感

Postfix の deferred のメッセージ数を MRTG でグラフ化

Postfix の deferred キューに溜まっているメッセージ数を MRTG でグラフ化することにした。
リファレンス
によると Target に指定する値は 4 つで、グラフ 1 の値、グラフ 2 の値、監視対象の稼動時間、監視対象の名前とのこと。
メッセージ数は qshape で取得するので、とりあえず次のようなシェルスクリプトを作る。

#!/bin/sh
/usr/sbin/qshape deferred | grep TOTAL | awk '{print $2}'
/usr/sbin/qshape | grep TOTAL | awk '{print $2}'
uptime | awk '{print $3$4}' | sed 's/,//g'
echo 'Postfix Queue Status'

グラフ 2 には、qshape がデフォルトで出力する incoming キューと active キューの合計を表示させるようにしてみた。
0 以外が返ってくることはほとんどないので、おまけのようなものだけどね。
あとは mrtg.cfg に次のような設定を追加すればいい。

Target[postfix]:`/usr/local/sbin/queue_status.sh`
Title[postfix]: Postfix Queue Status
PageTop[postfix]: <H1>Postfix Queue Status</H1>
Options[postfix]: absolute,gauge,growright,integer,nolegend,nopercent
MaxBytes[postfix]: 10000
YLegend[postfix]: Queue Status
ShortLegend[postfix]: Messages
LegendI[postfix]: deferred
LegendO[postfix]: Incoming

こんなに簡単なら、他にも色々とグラフ化してみたくなるなぁ。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/12/09(月) 11:56:38

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/12/07(土) 17:14:05

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/12/06(金) 20:48:04

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/12/05(木) 10:16:38

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/27(水) 20:44:22

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/15(金) 23:46:52

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/11(月) 15:03:23

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/05(火) 00:19:30

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/04(月) 16:06:20

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/02(土) 20:56:32

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/02(土) 00:29:41

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/10/31(木) 19:54:15

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/10/23(水) 14:22:47

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/07/14(日) 07:10:50

この記事に対するコメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/02/27 10:29:18
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する