Home

技術系のメモと日々の雑感

ThinkPad X61 のセットアップでハマる(解決)

この前の続き。
問題の X61 はしばらく寝かせてたんだけど、時間が解決してくれるはずもないので、再度チャレンジ。
フロッピィでブートしたらいけるかもしれないと思い、XP のインストールディスクを作ってやってみると、相変わらず STOP エラー。
おかしい。
ブート用のデバイスを変えても現象が同じなんて、やっぱり変だ。
そこで、本体側の問題なのかと思って、試しに2枚刺さっていたメモリのうちの1枚を外してみると、何とセットアップが通ってしまった。
後で memtest86+ でチェックしたら、しっかりエラーが・・・。
ちなみに、今回セットアップをしてる間に気づいたんだけど、X61 の BIOS の振る舞いはちょっと特殊のようだ。
電源を入れなおしても、 BIOS が認識しているブートデバイスの情報がリセットされないのだ。
前のエントリで、DVD ドライブを認識したりしなかったりすると書いたのは、これが原因だったわけだね。
確実に認識させるには、一旦 BIOS の設定画面に入って、Restert の中の Exit Discarding Changes か Exit Saving Changes を実行する必要があった。
これって、うちのマシンだけなのかな。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/10/26(土) 11:49:58

この記事に対するコメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 投稿者: -
  • 2011/02/26 05:11:21
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する