Home

技術系のメモと日々の雑感

VMware のゲスト OS の DHCP でトラブル

この前、VMwere のゲスト側(CentOS5)のネットワークが不可解な動作をした。
設定は DHCP で、サーバ側で MAC アドレスを指定して固定の IP アドレスを割り当てるようになってたんだけど、何故か別の IP アドレスに変わっていた。
試しにネットワークをリスタートしてみると

Shutting down interface eth0: Device eth0 has MAC address XX:XX:XX:XX:XX:XX, instead of configured address XX:XX:XX:XX:XX:XX. Ignoring.

というメッセージが出て eth0 が UP しない。
設定を無視するって、そんな強引な・・・。
先に表示されている方が元々設定されていた MAC アドレスなので、/etc/sysconfig/netowrk/ifcfg-eth0 の HWADDR= を書き戻してみたらとりあえず復活したけど。
原因不明のまま静観中。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/12/12(木) 19:49:21

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する